日本のことを英語と一緒に学ぶブログ

日本の地理・歴史・一般常識などを様々な角度から発信。関連する英語も一緒に学んでいきます。各テーマはトップページに記載(各記事の下にもトップページへのリンクがあります)。

【デーモン・スレイヤーDemon Slayer】がなぜ『鬼滅の刃』!?

Demon Slayerは『鬼滅の刃』の英語タイトルです。デーモンDemonとスレイヤーSlayerに分けて意味を学んでいきます。

 

1.きっかけ・情報源

 

日本経済新聞の水曜日の夕刊にStep up Englishという時事ネタを中心とした英日記事コーナーがあります。先週のタイトルは、'Demon Slayer' anime franchise continues to rollでした。「デーモン・スレイヤー」もしかして?、と思ったら下に『「鬼滅の刃」勢い止まらず』とありました。

 

今日の本

 


Demon Slayer: Kimetsu no Yaiba, Vol. 1 (1)

 

「鬼滅の刃」をAmazonプライムで見る場合はこちら

 

2.学んだこと

 

①デーモン・スレイヤーDemon Slayerの意味

 

そのまま鬼を殺す人という意味です。

 

これが鬼滅の刃の英語タイトル"Demon Slayer"です。

 

②デーモンDemonとは?

 

demonが鬼の英訳です。

 

ロングマン英英辞典では、

demonは、an evil spirit or force

 

ogre(オウガ)というのも鬼です。

ogre(オウガ)は、a large imaginary person in children’s stories who eats people

 

③スレイヤーslayerとは?

 

slayerの動詞slayは残酷な方法で殺すという意味です。昔話などで使用されるそう。

 

ロングマン英英辞典では、

slayは、to kill someone or something in a violent way – used in newspaper reports and also in old stories

 

3.コメントと参考英語動画

 

鬼滅の刃」が連載されていた週刊少年ジャンプのテーマは「友情」「努力」「勝利」だそうです。読む?見る?のが楽しみになってきました。

  

↓『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』(英語字幕)


www.youtube.com

 

4.全国通訳案内士試験問題(アニメ関連:1問)

 

2017年(平成29年)の全国通訳案内士筆記試験「一般常識(問題番号28)」で、「『君の名は』"Your Name"まで、歴代邦画興行収入第1位の宮崎駿監督のアニメーション映画が『千と千尋の神隠し』"Spirited Away"であること」の理解を問う問題が出ていました。

 

www.jnto.go.jp

 

ランキング参加してます↓

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ
にほんブログ村


勉強法ランキング

 

当ブログで取り上げた英語一覧へ

文化・アニメ・スポーツ:コンテンツ一覧へ

トップ:コンテンツ一覧へ