日本のことを学ぶブログ

日本の地理・歴史・一般常識などを様々な角度から発信。関連する英語も一緒に学んでいきます。コンテンツはトップページに記載(各ページ下にもトップページへのリンクがあります)。

「冬至」は英語で何と?冬至と言えばカピバラと温泉!?

冬至」の英語は?

 

(1)きっかけ・情報源

 

今日12月21日は冬至冬至について学んでみようと思いました。

よく思い浮かぶのは「柚子(ゆず)湯に浸かるカピバラ」です。

残念ながら手元には普通のカピバラの写真しかありませんでした・・・

f:id:magoiku:20201221210745j:plain

草津温泉にある「草津熱帯園」のカピバラさん親子

↓今は温泉に入っているようです!!


カピバラゆず湯満喫 冬至に合わせ草津熱帯圏

 

(2)学んだこと

 

冬至の英語はthe winter solstice

夏至はthe summer solstice

でも、昼の一番短い日、昼の一番長い日、といった説明が分かりやすいですね。

ロングマン英英辞典のthe winter solsticeの説明もthe shortest day of the year in the northern hemisphere, usually around December 22ndでした。

 

②柚子だけでなくかぼちゃも

風邪をひかないように柚子湯というのはなんとなく知ってました。

でも、かぼちゃは初めて知りました。南京(なんきん)。

年の終わりに、いろはに・・で最後が「ん」だから、というような由来もあるようです。

 

↓こちらを読みました。

www.jalan.net

allabout.co.jp

 

③猿も柚子湯に入る!?

カピバラだけかと思っていたら、猿が柚子湯に入る動物園もある模様。

でも猿にとっては単なる餌のようです :D


今日は「冬至」。サル山にゆず湯が登場(福岡市動物園)

 

(3)コメント

柚子湯にゆったりと浸かるカピバラは見てみたいです。

 

↓こちらは本当に温泉につかる猿が見れる「地獄谷野猿公苑」(長野県)。

f:id:magoiku:20201221213307j:plain

 

 

ランキング参加してます↓

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ
にほんブログ村


勉強法ランキング

 

当ブログで取り上げた英語一覧へ

イベント・行事:コンテンツ一覧へ

トップ:コンテンツ一覧へ