日本のことを学ぶブログ

日本の地理・歴史・一般常識などを様々な角度から発信。関連する英語も一緒に学んでいきます。コンテンツはトップページに記載(各ページ下にもトップページへのリンクがあります)。

「LeTAOルタオ」もあのお菓子もこのお菓子も同じ会社!?

よくお世話になっている「東京ミルクチーズ工場」「ザ・メープルマニア」、そして最近食べた「ネコシェフ」。全てを手掛けている寿スピリッツという会社さんと代表的なお菓子について学んでいきます。

 

1.きっかけ・情報源

 

最近、見た目に惹かれて思わず買ってしまった「neko chefネコシェフ」。パッケージを見たら株式会社シュクレイ。どこかで見たことが・・そう、よく試食!?させていただいた「東京ミルクチーズ工場」と「ザ・メープルマニア」も同じ会社。HPを見てみると、なんと「LeTAO」も含め、全て親会社は寿スピリッツ株式会社だと!!

 

今日の写真と地図

 

↓「neko chef」。フィナンシェが好きなのと、このパッケージに惹かれて買ってしまいました!

f:id:magoiku:20210212220608j:plain

↑↓東京駅1F八重洲口にあります。 大丸東京店入口のすぐ近くです。

nekochef.jp

 

2.学んだこと

 

①寿スピリッツとは?

鳥取県米子市が本社。東京証券取引所上場企業。ぱっと見だけで18ブランドのお菓子があります。

www.kotobukispirits.co.jp

 

↓0:58~「超試食販売」にやられてます笑。早くこれを復活できる環境になってほしいものです。

www.youtube.com

 

②LeTAOとは?ドゥーブルフロマージュとは?

 

北海道小樽市と言えば、LeTAO!というくらい有名なお菓子店。小樽だけでなく、北海道展などでもお見かけできます。海外でも、台北、ソウル、バンコク、上海、シンガポールにあります。

 

↓LeTAOの代表商品「ドゥーブルフロマージュ」。 

shop.letao.jp

 

ルタオ本店(北海道小樽市)。有名なオルゴール堂もすぐそばです。

  

③東京ミルクチーズ工場とは?ザ・メープルマニアとは?

 

こちらは、東京土産ということになるのでしょうか!?

 

↓東京ミルクチーズ工場のHP。試食された方も多いのではないでしょうか!?海外も、韓国、中国、台湾、シンガポール、タイ、フィリピン、マレーシアに店舗があるようです。フィリピン(マニラ)はすごく多いです!

tokyomilkcheese.jp

 

↓「ザ・メープルマニア」のHP(商品)。こちらも甘い匂いにやられてしまいがちです。

https://themaplemania.jp/products/

 

3.コメントと参考英語動画

 

こんなに海外展開しているとは知りませんでした。「北海道ミルク」というのは、アジアではすごいブランド力ですね。

 

マッサマンカレーで紹介させていただいたタイのPaiさんのチャネル「Pailin's Kitchen」。高校時代の同級生がLeTAO商品のフランチャイズをタイでやっているそう。1:34~baked cheesecakeベイクド・チーズケーキbake焼くです。bakedは焼いた。1:37~unbaked cheesecakeレアチーズケーキ。unbakedは焼いていない、つまり、生の・レアの。

www.youtube.com

 

↓Paiさんのマッサマンカレーの作り方動画。一番下です。

insearchofjapan.hatenablog.com

 

インパクトのあった動画!。フィリピンのお宅からです!シュークリームとかワッフルは初めて見ました。

www.youtube.com

 

ランキング参加してます↓

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ
にほんブログ村


勉強法ランキング

  

当ブログで取り上げた英語一覧へ 

郷土料理・ご当地土産:コンテンツ一覧へ

トップ:コンテンツ一覧へ