日本のことを英語と一緒に学ぶブログ

日本の地理・歴史・一般常識などを様々な角度から発信。関連する英語も一緒に学んでいきます。各テーマはトップページに記載(各記事の下にもトップページへのリンクがあります)。

北海道の人気グルメ【海鮮丼】とは?英語で何と?具材は?

全国にある海鮮丼rice bowl topped with seafoodですが、代表格は海に囲まれた北海道が一番に思い浮かびます。今日は海鮮丼に関わる英語表現を学んでいきます。

 

1.きっかけ・情報源

 

昨日の北海道の記事。参考英語動画で海鮮丼が出てきたので、函館で食べた海鮮丼を思い出しました。また、丼ぶり(どんぶり)も、海鮮も、日本のことを説明するには必須の英語表現です。そこで今日は海鮮丼を取り上げることにしました。

 

今日の写真と地図

 

↓「海鮮丼」(北海道函館市函館朝市にて。美味しいかったです!)

f:id:magoiku:20210615214529j:plain

函館朝市の位置。JR「函館」駅からすぐです。

www.hakodate-asaichi.com

 

2.学んだこと

 

①「海鮮丼」とは?英語では何と?

 

海鮮が乗った丼ぶりのこと。日本人は大好きですが、同じ生ものでも握りずしに比べると外国人はそうでもない人もいるようです。

 

海鮮丼には色々な英語表現がありますが、一番イメージが近くてよく使われているrice bowl topped with seafoodで覚えることにしました。topped withは、〜が乗っけられている、という意味です。

 

他には、rice bowl with seafood、rice bowl with raw seafoodという表現も使われていますし、rice bowlではなく、bowl of riceもあります。

 

②どんぶりの英語表現は?

 

どんぶりrice bowl。bowl of riceも同じです。

 

ちなみにrice bowlは、アメフトの日本一を決めるライスボウルとも綴りが同じです。bowlはどんぶりのほか、円形競技場の意味もあります。日本を代表する名産のライスriceが冠になっているそう。

 

③海鮮とは英語で何と?

 

海鮮はseafoodです。北海道の代表的な具材には以下のようなものがあります。

カニcrab

イカsquid

エビshrimp

鮭salmon

いくらsalmon roeroeは卵)

うにsea urchin(urchinはハリネズミ

  

3.コメントと参考英語動画

 

東京で海鮮丼と言えば、日本橋海鮮丼「つじ半」が有名です。つけ麺で有名なラーメン「つじ田」、天丼で有名な日本橋の「金子半之助」。それぞれの創業者の方が作ったお店なので「つじ半」。

 

↓つじ半HP。

www.tsujihan-jp.com

 

↓旅行・グルメのチャネルTabiEats。函館朝市です(日本語字幕あり)。squidイカ、crabカニ、salmon roeイクラ、sea urchinウニ。fresh新鮮だ。


www.youtube.com

 

4.全国通訳案内士試験問題(海鮮丼関連)

 

2015年から2020年までの筆記試験で海鮮丼に係る問題は出ていませんでした。

  

www.jnto.go.jp

 

ランキング参加してます↓

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ
にほんブログ村


勉強法ランキング

 

5.ブログ内リンク(トップページ含む) 

   

当ブログで取り上げた英語一覧へ 

郷土料理・ご当地土産:コンテンツ一覧へ

トップ:コンテンツ一覧へ