日本のことを学ぶブログ

日本の地理・歴史・一般常識などを様々な角度から発信。関連する英語も一緒に学んでいきます。コンテンツはトップページに記載(各ページ下にもトップページへのリンクがあります)。

「再生エネルギー」とは?「バイオマス」とは?英語では何と?

新聞で毎日目にする「脱炭素」。今年の必須学習テーマです。今回は、「再生可能エネルギー」「バイオマス」「発電方法」について学んでいきます。

 

1.きっかけ・情報源

 

今朝の日本経済新聞の1面見出しは、「オフィスビル電力脱炭素 三菱地所、丸の内30棟」。この記事から、今までブログで取り上げていない用語、気になった用語をピックアップしてみました。

 

今日の写真と地図

 

↓「新丸ビル」(東京都千代田区)。正式名称は下の地図に出ている「新丸の内ビルディング」。低層部分は商業施設で、中高層部分は主にオフィスです。東京駅の丸の内側に出ると、正面右側に「新丸ビル」、正面左側に「丸ビル」(丸の内ビルディング)が見えます。間にある皇居へと繋がる道路は行幸(ぎょうこう)通りです。

f:id:magoiku:20210118212924j:plain

↓ハイライトされているエリアが「丸の内」です。東京駅と皇居の間が中心ですが、東京駅の右側(八重洲)も一部は丸の内です。

 

2.学んだこと


①再生エネルギーとは?

 

太陽光、風力、水力、地熱、バイオマス(議論あり)など。

 

↓ナショナルグラフィックの再生可能エネルギーrenewable energyに関する動画。0:20~。太陽光solar、風力wind、水力発電hydro、地熱geothermal、バイオマスbiomass。0:55~。温室効果ガスgreenhouse gasを直接出さない、汚染pollutionを減らす、無くならないnever run out。2:00~。課題:化石燃料fossil fuelよりも広大な土地が必要。太陽光や風力は太陽が出ているとき風のあるときのみ。蓄電が必要だが、コストが高い。

www.youtube.com

 

↓TED Edの「再生可能エネルギー」に関する動画。 日本語・英語字幕あります。1:21~2つの話。身近な電気(生活・ビジネスなどで使われる)と液体燃料liquid fuel(車などの交通手段で使われる)。1:44~電気における再生エネルギー活用の話。2:14~再生可能エネルギーを普及させるための課題。3:49~液体燃料を再生エネルギーに変える話。リチウムイオン電池batteryなどの電気貯蔵技術が必要。

www.youtube.com

 

バイオマスとは?

 

バイオマスbiomassとは、植物廃棄物plant wasteや動物の排泄物animal wasteなど。

 

www.youtube.com

 

バイオマス再生可能エネルギーとみなされる理由。下にあるSBエナジーと同じHPです。

バイオマス発電のしくみ | みるみるわかるEnergy | SBエナジー

 

③発電の仕組み

 

化石燃料を燃やす→蒸気steam→タービンturbine(ターバイン)を回す→電気が出来る!このタービンを回すというのが重要なのでしょうか!?。

水力発電は水の力で、風力発電は風の力で、タービンを回すことで電気を得るようです。

そもそも電気が生まれる仕組みも学ぶ必要があります・・・

 

↓TED-Edの動画。2:42~くらいからエネルギー→化石燃料の話。3:00~炭素、化石燃料を用いた発電の方法、3:33~再生可能エネルギーの話。太陽電池の話も。

www.youtube.com

 

↓再生エネルギーの発電の仕組みは、今のところ、これが一番イメージが沸きやすかったです。SBはソフトバンクでした!

www.sbenergy.jp

 

3.コメントと参考英語動画

 

なかなか、全てがわかりやすく網羅されている動画やHPはありません。たくさん見て少しずつ理解を深めていくしかなさそうです。

 

↓TED Edの「気候変動」に関する動画。日本語・英語字幕あります。

www.youtube.com

 

↓「化石燃料」の話

insearchofjapan.hatenablog.com

 

↓「二酸化炭素温室効果ガス)」と「地球温暖化

insearchofjapan.hatenablog.com

 

↓「二酸化炭素」の排出要因

insearchofjapan.hatenablog.com

 

ランキング参加してます↓

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ
にほんブログ村


勉強法ランキング

 

当ブログで取り上げた英語一覧へ 

環境問題:コンテンツ一覧へ

トップ:コンテンツ一覧へ