日本のことを学ぶブログ

日本の地理・歴史・一般常識などを様々な角度から発信。関連する英語も一緒に学んでいきます。コンテンツはトップページに記載(各ページ下にもトップページへのリンクがあります)。

神社

「松陰神社」で学ぶ禁門の変と下関戦争(四国艦隊下関砲撃事件)

1864年に起きた2つの事件について、松陰神社に関係の深い久坂玄瑞、高杉晋作、伊藤博文の3人を通じて学んでいきます。

東京十社の一つ「白山神社」。紫陽花(あじさい)の名所として有名。

東京都文京区にある白山神社(はくさんじんじゃ)について、その歴史とご祭神、有名な紫陽花について学んでいきます。

東京十社の一つ「根津神社」。千本鳥居とツツジ(つつじ)で有名。

東京都文京区にある根津神社について、その歴史とご祭神、有名な千本鳥居とツツジについて学んでいきます。

氷川神社の総本社。日本一参道が長い「武蔵一宮氷川神社」。

大宮氷川神社とも呼ばれる武蔵一宮氷川神社について、ご祭神や参道も一緒に学んでいきます。

通訳ガイド(全国通訳案内士)の試験問題で学ぶ日本の「神社」

過去問(2015~2020)に登場した神社を学びます。県別に記載してみました。有名神社が満載です。

関東三大天神・江戸三大天神の一つ「亀戸天神社」。鷽(うそ)とは何?

菅原道真公を祀る亀戸天神社について学んでいきます。関連する「梅」「牛」「鷽(うそ)」「藤」「菊」も取り上げます。

江戸三大天神の一つ「平河天満宮」。太田道灌と皇居との関係は?

「湯島天神」「亀戸天神社」と並ぶ江戸三大天神の一つ。太田道灌創建の神社です。その由来のほか、天神様お決まりの梅と牛についても学んでいきます。

ゲゲゲの鬼太郎が裏手に住んでいる?「布多天神社」(東京都調布市)

TVアニメのオープニング曲で登場している布多天神社(ふだてんじんしゃ)。神社の由来と、天神さまに欠かせない梅と牛、鬼太郎との関係を学んでいきます。

願い牛(撫で牛)発祥の地とされる「牛天神 北野神社」(東京都文京区)

菅原道真公をご祭神とする1184年創建の神社。神社の紹介のほか、ねがい牛や撫で牛の由来についても学んでいきます。

関東三大天神の一つ「湯島天神」。梅と牛と王貞治氏と泉鏡花!?

東大や上野公園からも徒歩圏内の湯島天神(湯島天満宮)。王貞治さん、泉鏡花との関係についても学んでいきます。

招き猫と沖田総司が関係する「今戸神社」(東京都台東区)

浅草駅から徒歩約15分、縁結びで有名な今戸(いまど)神社。招き猫と沖田総司(新選組)との関係を学んでいきます。

関東三大天神の一つ「谷保天満宮」はどこに?梅と牛との関係は!?

「湯島天神(東京都文京区)」「亀戸天神社(東京都江東区)」と並ぶ関東三大天神の「谷保天満宮」について学んでいきます。

東京で御朱印をもらう神社を探したいときにおすすめの本!

「御朱印でめぐる東京の神社」。訪れたい神社を探す時も、どこかに行ったついでに立ち寄りたい神社を探す時も、どちらの時も役立ちます。復習にも使えます。

「二礼二拍手一礼」は英語で何と?「明治神宮」についての学びと一緒に

2礼2拍手1礼はBow twice, clap twice, bow once more。この他参拝の基礎英語と一緒に、明治神宮についても学んでいきます。

神社:コンテンツ一覧

どこに行ってもある神社。初詣やたまの願掛けくらいしか行く機会はありませんでしたが、知れば知るほど、日本の色んなことが学べることに気づきました。訪れたことのある神社を中心に、学んだことを紹介していきます。

出世の石段で有名な都心の神社「愛宕神社」(東京都港区)

「愛宕神社」とは? (1)きっかけ・情報源 日本経済新聞の毎週土曜日の朝刊。毎回欠かさずに見ているのが、NIKKEIプラス1の1面にある「何でもランキング」です。 先週土曜日のテーマは「自然に映える石段の寺社」。 行ったことのある寺社が2つランクイ…