日本のことを英語と一緒に学ぶブログ

日本の地理・歴史・一般常識を様々な角度から紹介。それらの説明に必要な英語も一緒に学んでいきます。全体コンテンツは各ページ下のブログ内リンク(トップ:コンテンツ一覧へ)から確認できます。

【2倍速】の英語は?倍速アプリはTOEICリスニングに効果ある?

TOEICリスニングで1回だけ取った495点。2倍速at two times speedで公式問題集をひたすら聞いた効果がありました。倍速で聞くアプリも紹介します。

 

1.きっかけ・情報源

 

今週のお題「試験の思い出」。

 

試験と言えばTOEIC。シャーペンに続いてiPhoneでのリスニング対策です。

 

最近改めて取り組んでいるのは2倍速で公式問題集を聞くこと。

 

今日は、倍速の英語表現と、倍速で聞く効果、倍速で聞く方法を取り上げます。

 

今日の写真と地図

 

↓「渋谷スクランブルスクエア」の屋上展望台から見た代々木公園・明治神宮・新宿副都心。左側の工事中のマンションの右下にあるのが「NHKホール」、左後ろに見えるのが「NHK放送センターのビル」(東京都渋谷区)。NHK日本放送協会(にっぽんほうそうきょうかい)の略。

f:id:magoiku:20220302212211j:plain

↓「渋谷スクランブル交差点」から見上げた「渋谷スクランブルスクエア」。左側のビルは「渋谷ヒカリエ」。どちらも「渋谷駅」直結です。

f:id:magoiku:20220302224617j:plain

www.nhk.or.jp

NHKの概要 | NHKのご案内|NHKについて

 

 2.学んだこと

 

①2倍速は英語で何と?1.5倍速は?

 

2倍速で」は、"at two times speed"。

 

文章で書くと"at 2x speed"。

 

「そのCDを2倍速で聞く」は、"listen to the CD at 2x speed"。

 

TOEIC のリスニング問題を2倍速で聞く」は、"listen to TOEIC listening questions at 2x speed"。

 

1.5倍速で」は、"at one and a half times speed"。

 

文章で書くと"at 1.5x speed"ですね。

 

↓日本のことを説明するのに役立つ英語一覧はこちらから。

insearchofjapan.hatenablog.com

 

↓アウトプットするにはオンライン英会話

insearchofjapan.hatenablog.com

 

②倍速で聞く効果はあるか?TOEICリスニングに役立つ?

 

あると思います。効果は3つ。

 

一つ目は、本番のテストでゆっくりと聞こえること。

 

普段2倍で聞いていれば、本番は2分の1のスピードですから相当ゆっくり聞こえます。

 

二つ目は、本番で気持ちの余裕が持てること。

 

特にパート3、パート4は、問題文の先読みが重要です。

 

問題と問題の間が長く感じられて、読む時間がいつよもり長くとれる気がします。この心理状態がプラス。焦ると聞けるものも聞けません。

 

三つ目は、勉強のときにたくさんの量を聞けること。

 

2倍なら単純に同じ時間で2倍の量を聞けます。

 

ポイントは内容の分かっているものを何回も聞くこと。

 

読めば問題なく理解できるものを、歩くとき、掃除をしているとき、電車に乗っているときなどに復習。

 

経験上は、スピードが速くても遅くても、聞き取れる部分や理解できる部分は、実際には変わりません。

 

聞き取れない大半は、発音が繋がったり、訛りがあってイメージしている発音と異なったりしていることが原因。ネイティブの発音が聞き取れない理由と同じです。

 

↓最新の公式TOEIC問題集

 

③倍速で聞くのに使えるアプリは?

 

今使っているアプリはNHK出版のアプリ「語学プレーヤー」iPhoneでもAndroidでも使えます。

 

www.nhk-book.co.jp

 

スマホにCDなどの音源が入っていれば、簡単に読み取れます。

 

0.5倍から3倍までスピード調整が可能。

 

リピート機能もあります。さらに区間リピート機能も!

 

このほか、iPhoneだとパソコンのiTunesから移すときにミュージックではなくオーディオブック形式を選ぶ手もあります。

 

オーディオブックだと2倍速まで可能です。

 

でもリピート機能がないのでNHKのアプリの方がお気に入りです。

 

3.コメントと参考英語動画

 

今日学んだのは

NHK日本放送協会の略

・2倍速でat two times speed

・1.5倍速でat one and a half speed

 

最初は1.5倍くらいがいいかと思いましたが、上でも書いたように0.5倍でも1倍でも1.5倍でも2倍でも、聞き取れる部分はほぼ同じなことに気がつきました。

 

それなら速い方が本番でのゆったり感がより感じられていいと思います。

 

ずっと2倍で聞いているとそれがそのうち普通のスピードに感じられてきます。

 

YouTubeも設定で再生速度を調整できます。さすがに2倍は速いので1.5倍くらいで。英語字幕を付ければ速読の訓練にもなります。外国人向けに日本各地の観光名所を紹介している「japan-guide.com」のチャネル(HP:japan-guide.com - Japan Travel and Living Guide)。東京の花見スポットトップ10。


www.youtube.com

 

4.全国通訳案内士試験:TOEICで英語試験免除

 

TOEIC900点で全国通訳案内士試験の英語筆記試験は免除になります。

insearchofjapan.hatenablog.com

 

www.jnto.go.jp

 

口述試験対策はこちらから。

insearchofjapan.hatenablog.com

 

ランキング参加してます↓

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ
にほんブログ村


勉強法ランキング

 

5.ブログ内リンク(トップページ含む)

 

当ブログで取り上げた英語一覧へ

英語勉強法:コンテンツ一覧へ

トップ:コンテンツ一覧へ