日本のことを英語と一緒に学ぶブログ

日本の地理・歴史・一般常識を様々な角度から紹介。それらの説明に必要な英語も一緒に学んでいきます。全体コンテンツは各ページ下のブログ内リンク(トップ:コンテンツ一覧へ)から確認できます。

「音楽の日(3月11日)」の「あとひとつ」。また感動が蘇りました。

FUNKY MONKEY BABYSの「あとひとつ」。「ありがとう」「ちっぽけな勇気」も聞きました。

 

1.きっかけ・情報源

 

8年ぶり一夜限りの復活、ということで3曲しっかりと見てしまいました。

 

あの2013年楽天VS巨人の日本シリーズ第7戦9回表田中投手の登場シーンを見ていなければ、「あとひとつ」という曲も知らなかったですし、今日の番組を見てみようという気も起こらなかったと思います。

 

歌の力は凄いです。

 

↓こちらでも「あとひとつ」を取り上げました。

insearchofjapan.hatenablog.com

 

今日の写真と地図

 

日本三景の一つ「松島」(宮城県

f:id:magoiku:20210311220817j:plain

 

2.学んだこと

 

①あとひとつ

 

このMV(ミュージックビデオ)に出て、

 

もともと試合の入場曲として使っていて、

 

24連勝した年で、

 

前日の試合で160球投げてその年初めて負け投手になって、

 

でも次の試合の優勝をかけたあの場面で登場してこの曲が流れる、

 

しかも震災からの復興を象徴する東北チームの優勝、

 

というのは凄いです。

 

あの試合を見てこの歌を知った人も多いのではないでしょうか。

 


FUNKY MONKEY BABYS 「あとひとつ」

 

www.oricon.co.jp

 

news.utamap.com

 

②ありがとう

 

こちらは明石家さんまさんが主演なのですね。

 

2013年発売、最後のシングルだったそうです。

 

この卒業シーズンにもぴったりな感じです。 

 


FUNKY MONKEY BABYS 「ありがとう」

 

tower.jp

 

↓ヤクルトOB宮本慎也さんの引退セレモニーでも流れていました。

insearchofjapan.hatenablog.com

 

↓「ありがとう」は卒業ソングとしても人気です!

insearchofjapan.hatenablog.com

 

③ちっぽけな勇気

 

「雨に打たれ 風に吹かれ でも諦めないから でも諦めたくないから きっといつかなにかを掴むんだ」

 

いい歌詞です。

 

メンバー全員八王子市出身とのことです。

 


FUNKY MONKEY BABYS 「ちっぽけな勇気」

 

3.コメント

 

あらためてマー君。高校2年夏の甲子園で優勝投手。

 

でも3年夏の甲子園では再試合後最後のバッターであの斎藤佑樹投手から空振り三振で試合終了。

 

これで終わっていたら、ずっとその場面が多くの人の記憶に残っていたと思います。

 

でも「あとひとつ」のあの試合で完全に上書きされた感じです。

 

ご本人はそんなちっぽけなことは考えていないかも知れませんが。

 

ランキング参加してます↓

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ
にほんブログ村


勉強法ランキング

 

4.ブログ内リンク(トップページ含む)

 

当ブログで取り上げた英語一覧へ

文化・アニメ・スポーツ:コンテンツ一覧へ

トップ:コンテンツ一覧へ