日本のことを学ぶブログ

日本の地理・歴史・一般常識などを様々な角度から発信。関連する英語も一緒に学んでいきます。コンテンツはトップページに記載(各ページ下にもトップページへのリンクがあります)。

「河津桜」とは?どこが発祥?いつ咲く?都内のどこで見れる?

3月中旬からは花見(ソメイヨシノ)が楽しめそうです。今回は一足先に花見が出来る河津桜について学んでいきます。

 

1.きっかけ・情報源

 

昨日取り上げた東京スカイツリー。近辺で花見cherry blossom viewingが楽しめる河津桜を取り上げました。 

 

今日の写真と地図

 

↓旧中川(東京都江戸川区)の河津桜

f:id:magoiku:20210306233838j:plain

↓最寄駅は東武亀戸線亀戸水神」駅徒歩約11分、JR総武線「平井」駅徒歩約12分。

  

2.学んだこと

 

河津桜とは?

 

早咲きの桜。静岡県賀茂郡河津町で発見。1974年に河津桜命名されたそうです。

そういえば、ソメイヨシノのソメイというのは東京都豊島区にある染井霊園の染井(旧染井村)のことで、こちらも地名からの名前ですね。

 

河津桜まつり公式HP。河津桜の由来について説明があります。

kawazuzakura.jp

 

静岡県河津町のHP。河津桜発祥の地!

www.town.kawazu.shizuoka.jp

 

静岡県河津町公式動画。これは見応えがありそうです。


河津桜プロモーションビデオ(60秒ver)- 静岡県河津町

 

②いつ咲く?

 

1月下旬~3月上旬のようです。

 

③都内ではどこで見れる?

 

意外と色々なところで見れるようです。今のところスカイツリーの周辺ばかりですが。

 

錦糸公園(東京都墨田区)。後ろにスカイツリーが見えます。

f:id:magoiku:20210306230314j:plain

 

↓旧中川河川敷(東京都江戸川区)。こちらもバックにスカイツリー

f:id:magoiku:20210306231122j:plain

f:id:magoiku:20210306234130j:plain

  

↓こちらは東京スカイツリー(東京都墨田区)の真下です。下の地図を+で拡大すると場所が分かります。夜はスカイツリーも桜もライトアップされて綺麗な写真がとれそうです。

f:id:magoiku:20210306231439j:plain

 

3.コメント

 

木場公園(東京都江東区)横の大横川散歩道でも河津桜が見れるようです。本場の河津桜も行ってみたいです。

 

4.その他(通訳ガイド試験問題)

  

2016年(平成28年)の全国通訳案内士筆記試験「一般常識(問題番号24)」で、「河津桜の基本事項」の理解を問う問題が出ていました。静岡県賀茂郡河津町、2月上旬~3月上旬頃に咲く早咲きの桜、花が大きく濃いピンクdark pink/vivid pink色であることが特徴。

 

www.jnto.go.jp

 

ランキング参加してます↓

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ
にほんブログ村


勉強法ランキング

 

当ブログで取り上げた英語一覧へ

イベント・行事:コンテンツ一覧へ 

トップ:コンテンツ一覧へ