日本を英語と一緒に学ぶブログ

日本の地理・歴史・一般常識を様々な角度から紹介。それらの説明に必要な英語も一緒に学んでいきます。全体コンテンツは各ページ下のブログ内リンク(トップ:コンテンツ一覧へ)から確認できます。

【外湯】とは?英語で何と?【城崎温泉】と一緒に学びます。

7つの外湯めぐりで有名。「城崎温泉」について外湯の英語と一緒に見どころを学んでいきます。

 

1.きっかけ・情報源

 

今週のお題「元気を出す方法」

 

行きたいところを考えたり、旅行の計画を立てたり、することでしょうか。

 

冬の旅行はやはり温泉地。

 

温泉に浸かって元気を出す、こともできます。

 

今日は、7つの外湯めぐりで有名な兵庫県城崎温泉について、外湯英語表現見どころなどを学んでいきます。

 

今日の写真と地図

 

↓人気の外湯の一つ「御所の湯」(兵庫県豊岡市

kinosaki-spa.gr.jp

 

兵庫県についてはこちらから。

insearchofjapan.hatenablog.com

 

2.学んだこと

 

城崎温泉とは?外湯とは?

 

城崎温泉兵庫県豊岡市城崎町にある温泉。

 

7つの外湯めぐりで有名です。

 

外湯とは旅館の外にある共同浴場のこと。

 

内湯は旅館の中にある浴場です。

 

<参考>

 

城崎温泉観光協会HP

kinosaki-spa.gr.jp

 

コトバンク城崎温泉とは。

kotobank.jp

 

②外湯は英語で何と?外湯めぐりは?

 

上記のとおり、外湯とは共同浴場のこと。

 

つまり、外湯を英語で言うとpublic bathです。

 

また、外湯めぐりは英語でpublic bath hopping

 

hoppingはあちこち渡り歩くこと、次から次へと移動することです。

 

でも、外湯めぐりの英語ではhot spring hoppingの方がよく使われています。

 

温泉をあちこち渡り歩く、温泉を次から次へと移動する、ということですね。

 

日本のことを説明するのに役立つ英単語一覧はこちらから。

insearchofjapan.hatenablog.com

 

↓英単語をアウトプットするにはオンライン英会話(レアジョブ)。

insearchofjapan.hatenablog.com

 

城崎温泉の見どころは?

 

城崎温泉駅

 

京都からは約2時間30分。大阪からは約2時間40分。

 

 

 

・城崎ぶらり街歩きマップ

 

城崎温泉駅から一番遠くの鴻の湯まで徒歩約15分

 

 

・さとの湯(外湯①)

 

城崎温泉駅の隣です。

 

・地蔵湯(外湯②)

 

地蔵湯の前の川は大溪川(おおたにがわ)。城崎温泉街の中心を流れる川。

 

・柳湯(外湯③)

 

柳の木の前。

 

・一の湯(外湯④)

 

城崎温泉ランドマーク的存在。

 

・御所の湯(外湯⑤)

 

一番人気!?外観が御所です。

 

・まんだら湯(外湯⑥)

 

前の橋は曼荼羅

 

・鴻の湯(外湯⑦)

 

コウノトリ伝説(足を痛めたコウノトリがこの温泉で傷を癒したと。城崎温泉発見の由来)。

 

・大溪川(おおたにがわ)沿いの景観

 

天気が悪くても明かりが灯るといい雰囲気

 

夜は柳並木や石橋がライトアップされてさらに最高。

 

天気が良いとこれも最高

 

・城崎文芸館

 

志賀直哉が湯治で城崎を初めて訪れたのは1913年だそうです。

 

志賀直哉文学碑

 

志賀直哉文学碑は城崎文芸館の前にあります。

 

志賀直哉『城の崎にて』

 

城の崎にて』が発刊されたのは1917年

 

湊かなえ『城崎へかえる』

 

湊かなえさんは兵庫県淡路島在住。この本は城崎温泉でしか買えません!

 

<参考>

 

城崎温泉観光協会HP。各外湯の営業状況・混雑状況が分かります。

kinosaki-spa.gr.jp

 

↓城崎文芸館HP

kinobun.jp

 

国立国会図書館HP

www.ndl.go.jp

 

豊岡市HP

www.city.toyooka.lg.jp

 

↓本と温泉HP

books-onsen.com

 

城崎温泉について学べる動画(日本語)

 

2023年7月1日:城崎温泉 外国人観光客が“8年間で45倍”急増…“外国人リピーター7割”の旅館も【Jの追跡】(2023年7月1日)

www.youtube.com

 

3.コメントと参考英語動画

 

今日学んだのは

城崎温泉兵庫県豊岡市にある

城崎温泉は京都から電車で約2時間30分

城崎温泉7つの外湯で有名

・外湯とは共同浴場のこと

・内湯は旅館内の浴場

・外湯は英語でpublic bath

・外湯めぐりは英語でpublic bath hoppingやhot spring hopping

城崎温泉の中心は大溪川(おおたにがわ)沿い

城崎温泉にはコウノトリ伝説がある

志賀直哉『城の崎にて』が発刊されたのは1917年

 

城崎温泉、是非夏の季節にも行ってみたいです。

 

城崎温泉ロープウェイからの絶景も見たいものです。

 

↓日本各地を紹介しているチャネルCakes with Faces城崎温泉の紹介動画。12:53~城崎温泉ロープウェイ

www.youtube.com

 

4.全国通訳案内士試験問題

 

地理2017-29:兵庫県(温泉)

2017(平成29年)の全国通訳案内士筆記試験「日本地理(問題番号29)」で、「兵庫県北部の豊岡市にある7つの外湯めぐりで有名な城崎温泉について」の理解が必要な問題がでていました。

kinosaki-spa.gr.jp

 

城崎温泉以外の兵庫県に関する問題についてはこちらから。

insearchofjapan.hatenablog.com

 

温泉に関する問題ついてはこちらからも。

insearchofjapan.hatenablog.com

 

www.jnto.go.jp

 

ランキング参加してます↓

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ
にほんブログ村


勉強法ランキング

 

5.ブログ内リンク(トップページ含む) 

 

当ブログで取り上げた英語一覧へ

温泉:コンテンツ一覧へ

観光名所:コンテンツ一覧へ

日本史:コンテンツ一覧へ

トップ:コンテンツ一覧へ