日本のことを英語と一緒に学ぶブログ

日本の地理・歴史・一般常識などを様々な角度から発信。関連する英語も一緒に学んでいきます。各テーマはトップページに記載(各記事の下にもトップページへのリンクがあります)。

【終戦記念日】とは?英語で何と?追悼式や黙とうなど関連表現も学びます。

8月15日は終戦記念日。毎年のNHK英語ニュースから終戦記念日の概要や行事について英語表現も含めて学んでいきます。

 

1.きっかけ・情報源

 

今日8月15日は終戦記念日。毎年この日にNHK英語ニュースで取り上げられているはずです。2015年からのいくつかの記事を見直して終戦記念日について学ぶことにしました。

 

☆参考:NHK World Newsとメモアプリ

insearchofjapan.hatenablog.com

insearchofjapan.hatenablog.com

 

今日の写真と地図:「昭和天皇記念館」(東京都立川市

 

↓「昭和天皇記念館」(東京都立川市)。昭和記念公園立川駅側から入ったところにあります。左手奥が入口になります。昭和天皇の生涯をまとめたビデオを最初に見るのがおすすめです(されます!)。楽しかったこと、辛かったこと、などインタビューも。好きなテレビ番組は?と言う質問に、各局の競争に影響が出るから答えられません、というところも面白かったです。

f:id:magoiku:20210815134217j:plain

f-showa.or.jp

 

昭和記念公園についてはこちらからも。

insearchofjapan.hatenablog.com

 

2.学んだこと

 

終戦記念日とは何か?英語で何と?

 

1945年8月15日。日本のポツダム宣言受諾による無条件降伏で第二次世界大戦終結しました。この8月15日が日本での終戦記念日anniversary of the end of World War Twoです。

 

Japan marks 76 years since end of WWII (2021/8/15)

People in Japan are commemorating 76 years since the end of World War Two. On August 15th, 1945, a statement from Emperor Showa was broadcast on the radio, announcing that the country had surrendered.

終戦から76年

人々は。日本の。記念します。76周年を。終結から。第二次世界大戦の。8月15日には。1945年の。宣言が。昭和天皇からの。放送されました。ラジオで。伝える。日本が降伏したことを。

 

Japan marks 73 years since end of WW2 (2018/8/15)

Japan is marking the 73rd anniversary of the end of World War Two on Wednesday.

終戦から73年

日本は。行います。73周年記念を。終結の。第二次世界大戦の。水曜日に。

 

第二次世界大戦で亡くなった方は何人?

 

軍人、民間人含めて約310万人の方が犠牲になったと。

 

Japan marks 72 years since end of WWII (2017/8/15)

About 5,700 people, including bereaved relatives, are expected to attend a government-sponsored memorial service in Tokyo to remember the roughly 3.1 million Japanese who lost their lives in the war.

終戦から72年

約5700人が。遺族の親族を含む。予想されています。出席することを。政府が主催する追悼式に。東京で。しのぶための。おおよそ310万人の日本人を。命を落とした。その戦争で。

 

Japan marks 71 years since end of WW2 (2016/8/15)

People in Japan are offering prayers for the more than 3 million war-dead on the day the country marks 71 years since the end of World War Two.

終戦から71年

人々は。日本の。捧げています。祈りを。300万人以上の戦争の犠牲者に。その日に。日本が記念する。71周年を。終結から。第二次世界大戦の。

 

③政府が主催している行事は?

 

毎年、政府主催の追悼式memorial ceremonyが行われています。遺族、天皇・皇后両陛下、首相などが参列されています。出席者は1分間の黙とうも捧げますobserve a minute of silence

 

Japan marks 70 years since WW2 end (2015/8/15) 

The government held a memorial ceremony to remember the more than 3-million people who died in the war, while participants renewed their hope for peace. About 6,500 people gathered for the event in Tokyo. Bereaved families attended, as well as Emperor Akihito, Empress Michiko and Prime Minister Shinzo Abe.

終戦から70年

政府は。開催しました。追悼式を。しのぶために。3百万人以上の人々を。亡くなった。第二次世界大戦で。一方で参加者は。再確認しました。望みを。平和に対する。約6500人が集まりました。その行事に。東京で。遺族が参加しました。同様に。天皇皇后両陛下、安倍首相と。

 

Japan marks 72 years since end of WWII (2017/8/15)

At noon, participants will observe a minute of silence.

終戦から72年

正午に。出席者は。捧げます。1分間の。黙とうを。

  

3.コメントと参考英語動画

  

終戦の日に関連して一番印象に残っている映画が『日本のいちばん長い日』(2015年)。役所広司さん(阿南あなみ陸軍大臣役)、山崎努さん(鈴木貫太郎首相役)、本木雅弘さん(昭和天皇役)、松坂桃李さん(畑中陸軍少佐役)、堤真一さん(迫水内閣書記官長役)。教育、情報、雰囲気が変わると、これほど人々は洗脳されてしまうのか、いうことが一番衝撃でした。

 

今日はこの映画の1967年版を見てみました。黒澤映画でも見たことのある三船敏郎さん(阿南陸軍大臣役)や志村喬さん(下村情報局総裁役)が登場していました。その他も見たことのある人がたくさん。黒沢年雄さんが畑中陸軍少佐役。若き日の加山雄三さんもNHKアナウンサー役で登場。

 

映画の方は、時代もあってか2018年版よりも戦争シーンや殺害シーンがより生々しく描かれていました。洗脳されている感もさらに強烈でした。社会全体があのような環境に置かれたときにどのように自分を保てるのか、考えさせられるところです。

 

↓『日本のいちばん長い日』予告編。


www.youtube.com

 

↓2015年版。☆印をクリックするとレビュー(口コミ)が見れます。30日間の無料体験も可能。

Amazonプライムビデオ『日本のいちばん長い日』

 

↓1967年版。☆印をクリックするとレビュー(口コミ)が見れます。30日間の無料体験も可能。

Amazonプライムビデオ『日本のいちばん長い日』

 

NBC News。戦艦ミズーリ号上での降伏文書調印式。9月2日だったのは初めて知りました。


www.youtube.com

  

4.全国通訳案内士試験問題:終戦関連

  

2015年(平成27年)から2020年(令和2年)の全国通訳案内士筆記試験では、「終戦」に関連した問題はありませんでした。

  

ランキング参加してます↓

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ
にほんブログ村


勉強法ランキング

 

5.ブログ内リンク(トップページ含む) 

 

当ブログで取り上げた英語一覧へ

イベント・行事:コンテンツ一覧へ 

トップ:コンテンツ一覧へ