日本のことを英語と一緒に学ぶブログ

日本の地理・歴史・一般常識などを様々な角度から発信。関連する英語も一緒に学んでいきます。各テーマはトップページに記載(各記事の下にもトップページへのリンクがあります)。

【長崎県の地理・歴史・その他情報まとめ】と訪れたい観光名所(雲仙温泉・九十九島・グラバー園)

聖火リレー20番目は長崎県長崎県の基本事項や訪れたい3つの観光名所のほか、通訳ガイド試験問題を通じて地理・歴史・その他情報も学びます。

 

1.きっかけ・情報源 

 

3月25日から聖火リレーが始まりました。7月23日(金)のオリンピック開会式当日まで、121日間で47都道府県を巡るそうです。いい機会なので、47都道府県の名所を一緒に学んでいきたいと思います。熊本県に続く20番目は、長崎県です。長崎県はなぜか、稲佐山いなさやま(夜景)、グラバー園大浦天主堂長崎新地中華街、出島、平和公園ハウステンボスなどの観光王道コースを一通り訪れたことがあります。その際に、今度はここにも行けたら!と思った雲仙、九十九島を取り上げます。加えて、今は大河ドラマの影響もあり幕末史に関心があるのでグラバー園は再度しっかりと学びたいと思います!(次の県は佐賀県です)

 

東京オリンピック公式HP。聖火リレールート情報。

tokyo2020.org

  

今日の写真と地図:アンテナショップ

 

長崎県のアンテナショップ「日本橋長崎館」(東京都中央区)。

f:id:magoiku:20210508210127j:plain

↓最寄駅は地下鉄「日本橋」駅すぐ。JR東京駅からも徒歩圏内です。

日本橋長崎館のHP。

www.nagasakikan.jp

 

↓東京都内のアンテナショップ一覧はこちらから。

insearchofjapan.hatenablog.com

 

長崎県の位置と基本情報

 

長崎県の位置。県庁所在地は長崎市。旧地名は肥前(の一部)、壱岐(いき)、対馬(つしま)。藩に関しては、佐賀藩大村藩島原藩平戸藩福江藩対馬府中藩厳原藩)。長崎市天領(幕府直轄地)。

長崎県庁ホームページ | Nagasaki Prefectural Government

長崎県とは - コトバンク

 

2.学んだこと(訪れたい名所3つと追加情報)

 

雲仙温泉雲仙市

 

試験問題を通じて学んだ、雲仙が、瀬戸内海、霧島と並ぶ日本最古の国立公園(1934年)だったことや、明治時代から外国人にも避暑地summer resort・リゾート地として有名だった、といった話にも惹かれました。長崎と言うと坂道slope・街並み・路面電車tram・夜景のイメージですが、こんな自然もあるとは!という感じです。

 

長崎市雲仙温泉の位置関係。

 

コトバンク。国立公園(日本の国立公園も)。

kotobank.jp

 

↓雲仙観光ホテルのHP。ホテルの歴史。

www.unzenkankohotel.com

 

九十九島くじゅうくしま(佐世保市平戸市

 

長崎県は日本で一番島が多いこと(971島)、海岸線coastlineの長さが北海道に次ぐ2位であること、これも試験勉強をしていて驚いたところです。そして、海、島の景観が素晴らしいと思ったのが、九十九島です。密度が凄いです(実際には208の島があるそうです)。宮城県の松島や三重県の英虞湾などと見比べてみたいです。

 

長崎県観光連盟のHP。九十九島。ドローン映像あります。

www.nagasaki-tabinet.com

 

九十九島パールシーリゾートのHP。九十九島の紹介。

pearlsea.jp

 

長崎市九十九島の位置関係。 

 

グラバー園長崎市

 

長崎でも特に有名な観光名所。グラバー園Glover Gardenには、幕末来日した英国スコットランド出身の商人Scottish merchantトーマス・グラバーThomas Gloverの邸宅のほか、ホルト邸やリンガー邸などその他英国人の当時の邸宅があります。ここから見る長崎港や稲佐山の景色も素晴らしいです。グラバーと坂本龍馬長州藩岩崎弥太郎五代友厚などとの幕末・明治初期の交流も改めて学んでいきます。

 

長崎市公式観光HP。グラバー園。 

www.at-nagasaki.jp

 

グラバー園公式HP。

www.glover-garden.jp

 

コトバンク。グラバー邸。

kotobank.jp

 

グラバー園から見た長崎港と稲佐山(左手の山)。

f:id:magoiku:20210508232455j:plain

 

④その他追加情報

 

さだまさしさんは長崎県の出身。

insearchofjapan.hatenablog.com

  

3.コメント

 

日本三大夜景(函館・神戸・長崎)、日本三大中華街(横浜・神戸・長崎)とよく考えれば、どこも幕末の日米修好通商条約で開かれた港です。この辺りも訪日外国人に長崎を紹介する際の基本ネタになりそうです(この中でも長崎の外国との歴史は圧倒的に長い!)。

 

また、海外由来の名産・郷土料理も多いです。カステラcastella sponge cakeポルトガルから伝わったもの(スペインのカスティリャ王国のパンという説明を受けてカステラと呼ぶようになったという説がよく紹介されています)。そのほか、中国由来の長崎ちゃんぽん。チェーン店で有名なリンガーハットの名前は、グラバー園にもあるリンガー邸のリンガーさんから。ハットhutは小さい家を意味しているそうです。

 

日米修好通商条約についてはこちらから。

insearchofjapan.hatenablog.com

 

松翁軒のHP。カステラの歴史。

shooken.com

 

コトバンク。カステラ。

kotobank.jp

 

四海樓のHP。ちゃんぽんの由来。

shikairou.com

 

リンガーハットHP。こちらにリンガーハットの名前の由来。

よくあるご質問|長崎ちゃんぽん リンガーハット

 

4.全国通訳案内士試験問題:長崎県関連11問

 

地理2019-18:長崎県(施設/橋、歴史/世界遺産

2019年(令和元年)の全国通訳案内士筆記試験「日本地理(問題番号18)」で、「眼鏡橋大浦天主堂長崎県の橋と観光地であること」の理解が必要な問題がでていました。

↓これが眼鏡橋めがねばしSpectacles Bridgeです。

f:id:magoiku:20210508232728j:plain

 

地理2019-33:長崎県(施設/所在)

2019年(令和元年)の全国通訳案内士筆記試験「日本地理(問題番号33)」で、「グラバー園長崎市内にあること」の理解が必要な問題がでていました。

 

地理2019-34:長崎県(食/ご当地グルメ

2019年(令和元年)の全国通訳案内士筆記試験「日本地理(問題番号34)」で、「和(日本)・華(中国)・蘭(西洋)グルメである卓袱料理(しっぽくりょうり)が長崎の名物料理であること」の理解が必要な問題がでていました。

 

歴史2019-13:江戸時代、長崎、人物

2019年(令和元年)の全国通訳案内士筆記試験「日本歴史(問題番号13)」で、「長崎オランダ商館のドイツ人医師シーボルトが長崎郊外に開いたのが鳴滝塾(なるたきじゅく)であること」の理解が必要な問題がでていました。

 

歴史2017-38: 江戸時代、長崎

2017年(平成29年)の全国通訳案内士筆記試験「日本歴史(問題番号38)」で、「島原の乱と、禁教令や寛永十六年禁令(ポルトガル船の来航禁止など)との時代順」の理解が必要な問題がでていました。

 

地理2016-35:長崎県(温泉)

2016年(平成28年)の全国通訳案内士筆記試験「日本地理(問題番号35)」で、「雲仙温泉の概要や歴史に関して」の理解が必要な問題がでていました。

 

歴史2016-35:江戸時代、長崎、人物

2016年(平成28年)の全国通訳案内士筆記試験「日本歴史(問題番号35)」で、「島原の乱や、オランダ商館が平戸から出島に移されたことなど」の理解が必要な問題がでていました。

 

歴史2016-36:江戸時代、長崎、人物

2016年(平成28年)の全国通訳案内士筆記試験「日本歴史(問題番号36)」で、「オランダ商会の医師であるシーボルトが長崎郊外に開いた塾が鳴滝塾であること」の理解が必要な問題がでていました。

 

歴史2016-37:江戸時代、長崎、大阪、人物

2016年(平成28年)の全国通訳案内士筆記試験「日本歴史(問題番号37)」で、「長崎でオランダ人医師の下で医学を学び、大坂に適々斎塾(適塾)を開いたのが緒方洪庵であること」の理解が必要な問題がでていました。

 

歴史2016-38:江戸時代、長崎、静岡、人物

2016年(平成28年)の全国通訳案内士筆記試験「日本歴史(問題番号38)」で、「長崎県で生まれた高島秋帆がオランダ流の砲術を学び、その高島秋帆から砲術を伝えられた江川太郎左衛門英龍が静岡県韮山反射炉を築いたこと」の理解が必要な問題がでていました。

 

歴史2015-34:室町時代安土桃山時代、鹿児島、長崎、人物

2015年(平成27年)の全国通訳案内士筆記試験「日本歴史(問題番号34)」で、「日本初のキリシタン大名である大村純忠(おおむらすみただ)が長崎を教会領としてイエズス会に寄進したこと」の理解が必要な問題がでていました。 

 

www.jnto.go.jp

 

ランキング参加してます↓

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ
にほんブログ村


勉強法ランキング

 

当ブログで取り上げた英語一覧へ

 観光名所:コンテンツ一覧へ

トップ:コンテンツ一覧へ