日本のことを英語と一緒に学ぶブログ

日本の地理・歴史・一般常識などを様々な角度から発信。関連する英語も一緒に学んでいきます。各テーマはトップページに記載(各記事の下にもトップページへのリンクがあります)。

【東京都の地理・歴史・その他情報まとめ】と訪れたい観光名所(小笠原諸島・伊豆諸島・その他)

聖火リレーの最終目的地47番目は東京都。東京都の基本事項や訪れたい3つの観光名所のほか、通訳ガイド試験問題を通じて地理・歴史・その他情報も学びます。

 

1.きっかけ・情報源 

 

3月25日の福島県から日本国内の聖火リレーが始まりました。7月23日(金)のオリンピック開会式当日まで、121日間で47都道府県を巡ると。いい機会なので、47都道府県の名所を一緒に学んできました。埼玉県に続く最後の47番目は、東京都です。東京都で訪れたい名所の3つ、小笠原諸島、伊豆諸島、その他について学んでいきます。

 

東京オリンピック公式HP。聖火リレールート情報。

tokyo2020.org

 

 今日の写真と地図:高尾山

 

↓高尾山(東京都八王子市)。東京には山もあります(標高599m・ミシュラン三ツ星)!こちらの団子と絶景は「十一丁目茶屋」(1899年創業の老舗)のテラス席から。

f:id:magoiku:20210709230106j:plain

↓高尾山の位置。

↓「十一丁目茶屋」はケーブルカー「高尾山」駅を過ぎてすぐ。1号登山道沿いにあります。テラス席からの景色は橋本、横浜方面でしょうか!?

↓左手に「十一丁目茶屋」の看板

 

↓高尾山についてはこちらから。

insearchofjapan.hatenablog.com

 

東京都の位置と基本情報

 

↓東京都の位置。都庁所在地は23区。最大の都市も23区。旧地名は武蔵と伊豆諸島の一部。日本最東端は小笠原諸島南鳥島(みなみとりしま)、日本最南端は小笠原諸島沖ノ鳥島(おきのとりしま)。

www.metro.tokyo.lg.jp

kotobank.jp

  

2.学んだこと(訪れたい名所3つと追加情報)

 

小笠原諸島小笠原村

 

正直、知っていたのは、東京都にあること、父島(ちちじま)・母島(ははじま)という2つの島があること、世界自然遺産World Natural Heritageに登録されているということ、の3つだけ。

 

今回ホームページを見てみただけで、是非行ってみたくなりました。全く東京のイメージはありません。沖縄のさらに離島のイメージ。

 

しかし、遠さは沖縄離島の比ではありません。東京からは週に一度の船便のみ。父島まで24時間、そこから、母島まで2時間。ますます一度は行ってみたくなりました。

 

小笠原諸島は一度も陸と繋がったことのなく独自の生物(カタツムリなど)も多いことから、”東洋のガラパゴスOriental Galapagos”と呼ばれているようです。

 

世界遺産についてはこちらから。小笠原諸島は2011年に登録。

insearchofjapan.hatenablog.com

 

<参考>

 

↓東京都小笠原支庁HP。世界自然遺産小笠原諸島について。

www.soumu.metro.tokyo.lg.jp

 

小笠原村観光協会

www.ogasawaramura.com

 

小笠原村観光協会HP。父島への道のり。

www.ogasawaramura.com

 

↓小笠原母島観光協会HP。

hahajima.com

 

↓父島の位置。

 

②伊豆諸島(2町6村)

 

恥ずかしながら伊豆半島と同じ静岡県だと・・・取り上げて良かったです。江戸時代には幕府直轄地で江戸との結びつきがもともとあったそうです。

 

伊豆諸島の有人島inhabited islandsは以下の9つです(東京からの位置関係もこの順です。大きな島は、大島、三宅島、八丈島。)。

 

1.大島(大島町

2.利島としま(利島村

3.新島にいじま(新島村

4.式根島しきねじま(新島村

5.神津島こうづしま(神津島村

6.三宅島(三宅村

7.御蔵島みくらじま(御蔵島村

8.八丈島はちじょうじま(八丈町

9.青ヶ島あおがしま(青ヶ島村

 

どの島も魅力的です。

  

<参考>

 

↓東京都総務局。東京宝島HP。

www.t-treasureislands.metro.tokyo.lg.jp

 

↓東京諸島観光連携推進協議会HP。東京アイランドドットコム。

www.tokyo-islands.com

 

↓東京都HP。東京の島に行ってみよう!

www.koho.metro.tokyo.lg.jp

 

東京都大島町公式サイト トップページ

東京都利島村ホームページ

東京都新島村ホームページ

神津島村役場オフィシャルサイト

三宅村役場ホームページ

御蔵島村

八丈町公式サイト

青ヶ島村ホームページ

 

東海汽船HP。伊豆諸島の観光情報。

www.tokaikisen.co.jp

 

↓東京の観光公式サイト。

www.gotokyo.org

 

③その他(東京の名所)

 

まだまだたくさんあります。こちらにどんどんアップしていきたいと思います。

 

↓東京都内の名所はこちらから。 

insearchofjapan.hatenablog.com

 

3.コメントと参考英語動画

 

小笠原諸島と伊豆諸島にはびっくりです。東京都にこんな大自然があるとは!

 

これらの地域を東京都島しょ地域(とうきょうととうしょちいき)と呼ぶようです。

 

↓TOKYO PEACE TREASURE ISLANDS - 東京"真"宝島。0:04~母島、0:22~南島(父島に隣接)、0:35~父島、以上小笠原諸島。1:05~青ヶ島、1:24~八丈島、1:58~御蔵島、2:21~三宅島、3:00~神津島、3:36~式根島、4:10~新島、4:38~利島、4:57~大島、以上伊豆諸島。


www.youtube.com

 

www.city.minato.tokyo.jp

 

4.全国通訳案内士試験問題:東京都関連40問

 

 

地理2020-11:東京都(自然:島、山)

2020年(令和2年)の全国通訳案内士筆記試験「日本地理(問題番号11)」で「伊豆諸島にある三宅島の火山の名前が雄山(おやま)であること」の理解を問う問題が出ていました。 

www.miyakejima.gr.jp

kotobank.jp

 

地理2020-12:東京都(工芸品)

2020年(令和2年)の全国通訳案内士筆記試験「日本地理(問題番号12)」で「伊豆諸島にある八丈島の伝統工芸が黄八丈(きはちじょう)であること」の理解を問う問題が出ていました。 

www.hachijo.gr.jp

 

地理2020-13:東京都(自然:島/位置)

2020年(令和2年)の全国通訳案内士筆記試験「日本地理(問題番号13)」で「伊豆諸島の三宅島、八丈島、大島の位置について」の理解を問う問題が出ていました。 

www.tokyoislands-net.jp

 

歴史2020-01:江戸、東京、人物

2020年(令和2年)の全国通訳案内士筆記試験「日本歴史(問題番号1)」で「江戸幕府が将軍15代で約260年続いたこと」の理解を問う問題が出ていました。 

kotobank.jp

 

歴史2020-02:江戸、東京、人物

2020年(令和2年)の全国通訳案内士筆記試験「日本歴史(問題番号2)」で「江戸幕府の3代将軍、8代将軍、15代将軍がそれぞれ、家光、吉宗、慶喜であること」の理解を問う問題が出ていました。 

 

歴史2020-03:江戸、東京、兵庫、人物

2020年(令和2年)の全国通訳案内士筆記試験「日本歴史(問題番号3)」で「東京の泉岳寺に関連して、江戸時代の赤穂事件でお家取りつぶしになったことを改易ということ」の理解を問う問題が出ていました。 

kotobank.jp

kotobank.jp

sengakuji.or.jp

 

歴史2020-04:江戸、東京、兵庫、人物

2020年(令和2年)の全国通訳案内士筆記試験「日本歴史(問題番号4)」で「東京の泉岳寺に関連して、江戸時代の赤穂事件に係る赤穂藩播磨国にあったこと」の理解を問う問題が出ていました。

 

歴史2020-05:江戸、東京、兵庫、人物

2020年(令和2年)の全国通訳案内士筆記試験「日本歴史(問題番号4)」で「東京の泉岳寺に関連して、江戸時代の赤穂事件の当時の赤穂藩主が浅野長矩(ながのり)であったこと」の理解を問う問題が出ていました。

 

歴史2020-13:江戸、東京、城

2020年(令和2年)の全国通訳案内士筆記試験「日本歴史(問題番号13)」で「かっての江戸城内にあり現在公園として公開されているのが北の丸公園であること」の理解を問う問題が出ていました。

www.env.go.jp

 

歴史2020-14:江戸、東京、城

2020年(令和2年)の全国通訳案内士筆記試験「日本歴史(問題番号14)」で「かっての江戸城内にあり現存する建物が田安門であること」の理解を問う問題が出ていました。

 

歴史2020-15:江戸、東京、寺、人物

2020年(令和2年)の全国通訳案内士筆記試験「日本歴史(問題番号15)」で「徳川吉宗墓所が上野の寛永寺にあること」の理解を問う問題が出ていました。

kaneiji.jp

 

歴史2020-16:江戸、東京

2020年(令和2年)の全国通訳案内士筆記試験「日本歴史(問題番号16)」で「国立西洋美術館が上野にあること」の理解を問う問題が出ていました。

www.nmwa.go.jp

 

地理2019-09:東京都(地名/駅)

2019年(令和元年)の全国通訳案内士筆記試験「日本地理(問題番号9)」で「東京都内の外国人観光客が多く訪れる地域と玄関口となるJR駅との組み合わせについて」の理解を問う問題が出ていました。 

→アメヤ横丁(御徒町駅)、表参道(原宿駅)、柴又(金町駅)、谷中(日暮里駅)

 

歴史2019-07:江戸、東京、人物

2019年(令和元年)の全国通訳案内士筆記試験「日本歴史(問題番号7)」で「東京都墨田区にあるすみだ北斎美術館の名前」の理解を問う問題が出ていました。

 

歴史2019-08:江戸、東京、人物

2019年(令和元年)の全国通訳案内士筆記試験「日本歴史(問題番号8)」で「富嶽三十六景の中の赤富士と呼ばれる作品の正式名称が凱風快晴であること」の理解を問う問題が出ていました。

 

歴史2019-11:江戸、東京、人物

2019年(令和元年)の全国通訳案内士筆記試験「歴史(問題番号11)」で、「綱吉の側用人だった柳沢吉保が造った庭園名が六義園であること」の理解を問う問題が出ていました。

 

歴史2019-12:江戸、東京、人物

2019年(令和元年)の全国通訳案内士筆記試験「歴史(問題番号12)」で、「8代将軍徳川吉宗が実行した政治改革が享保の改革であること」の理解を問う問題が出ていました。

 

歴史2019-14:江戸、東京、神奈川、京都、鹿児島、山口、人物(徳川慶喜他)

2019年(令和元年)の全国通訳案内士筆記試験「歴史(問題番号14)」で、「幕末の桜田門外の変坂下門外の変公武合体策、生麦事件大政奉還の内容について」の理解を問う問題が出ていました。

 

歴史2019-15:明治、東京、埼玉、人物(渋沢栄一) 

2019年(令和元年)の全国通訳案内士筆記試験「歴史(問題番号15)」で、「第一国立銀行の初代頭取を務め、・・・幅広い分野の企業創設、育成に携わった、現在の埼玉県出身の実業家が渋沢栄一であること」の理解を問う問題が出ていました。

 

歴史2019-16:明治、東京、山口、人物

2019年(令和元年)の全国通訳案内士筆記試験「日本歴史(問題番号16)」で、「初代内閣総理大臣で、憲法制定調査のためヨーロッパに留学の経験もある長州藩出身の政治家が伊藤博文であること」の理解を問う問題がでていました。

 

歴史2019-17:明治、東京

2019年(令和元年)の全国通訳案内士筆記試験「日本歴史(問題番号17)」で、「大日本国憲法について、枢密院で審議されたこと、三権分立の規定があったこと、所有権の不可侵・信教の自由・言論出版集会結社の自由が法律の範囲内で認められていたこと、貴族院衆議院の二院制であったこと」の理解を問う問題がでていました。

 

歴史2019-40:昭和、東京都、北海道、三重県沖縄県

2019年(令和元年)の全国通訳案内士筆記試験「日本歴史(問題番号40)」で「先進国首脳会議が東京都(東京迎賓館)で3回開催された後、2000年に九州・沖縄サミット万国津梁館)で、2008年に北海道・洞爺湖サミット(ザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパ)が、2016年に伊勢志摩サミット(志摩観光ホテル)が開催されたこと」の理解を問う問題が出ていました。 →2019年にG20が大阪(インテックス大阪)で開催された。

 

地理2018-07:東京都(公園、花)

2018年(平成30年)の全国通訳案内士筆記試験「日本地理(問題番号7)」で「江戸時代の高遠藩主内藤家の屋敷跡の公園で、春の桜の時期に多くの外国人観光客が訪れるのが新宿御苑であること」の理解を問う問題が出ていました。

fng.or.jp

 

歴史2018-14:明治、大正、昭和、東京

2018年(平成30年)の全国通訳案内士筆記試験「日本歴史(問題番号14)」で「東京駅に関して、開業した年が1914年であること、1921年原敬首相が丸の内南口で暗殺されたこと、1923年の関東大震災では大きな被害がなかったこと、1964年に東京~新大阪間の東海道新幹線が開業したこと」の理解を問う問題が出ていました。 

 

歴史2018-15:室町、江戸、明治、東京

2018年(平成30年)の全国通訳案内士筆記試験「日本歴史(問題番号15)」で「江戸城に関して、1457年に築城したのが太田道灌徳川家康が将軍職を譲った後に移ったのは駿府城、1657年の明暦の大火で天守閣が消失したこと、1868年の新政府軍との戊辰戦争において無血開城されたこと」の理解を問う問題が出ていました。

 

歴史2017-14:明治、京都、東京、山梨、福島、人物

2017年(平成29年)の全国通訳案内士筆記試験「日本歴史(問題番号14)」で「戊辰戦争に関して、鳥羽伏見の戦い彰義隊の戦い、甲州勝沼の戦い会津戦争のそれぞれについての理解を問う問題。彰義隊の戦いがの場所が、上野の寛永寺であったこと」の理解を問う問題が出ていました。

 

歴史2017-25:江戸、東京、人物

2017年(平成29年)の全国通訳案内士筆記試験「歴史(問題番号25)」で、「1860年に幕府の大老井伊直弼が水戸の浪士らによって暗殺された事件を桜田門外の変ということ」の理解を問う問題が出ていました。  

 

地理2016-12:東京都(地名、施設:駅)

2016年(平成28年)の全国通訳案内士筆記試験「日本地理(問題番号12)」で「東京都台東区に位置し、雷門などの観光スポットがあり、特急スペーシアが発着する東武鉄道の始発終着駅名が『浅草』であること」の理解を問う問題が出ていました。 

www.tobu.co.jp

www.tokyo-np.co.jp

 

地理2016-16:東京都(施設:駅、歴史:人物)

2016年(平成28年)の全国通訳案内士筆記試験「日本地理(問題番号16)」で「1914年に創建された東京駅丸の内駅舎や日本銀行本店などを設計したのが辰野金吾であること」の理解を問う問題が出ていました。 

www.tokyo-np.co.jp

kotobank.jp

 

地理2016-17:東京都(施設:水族館)

2016年(平成28年)の全国通訳案内士筆記試験「日本地理(問題番号17)」で「スカイツリータウンにある、東京諸島の海をテーマに小笠原の海を再現した東京大水槽がある水族館が『すみだ水族館』であること」の理解を問う問題が出ていました。 

www.sumida-aquarium.com

www.visitogasawara.com

 

地理2016-18:東京都(自然:島)

2016年(平成28年)の全国通訳案内士筆記試験「日本地理(問題番号18)」で「小笠原諸島で最も人口が多く、東京港竹芝客船ターミナルとを『おがさわら丸』で結ぶ二見港があるのが父島であること」の理解を問う問題が出ていました。 

www.soumu.metro.tokyo.lg.jp

 

地理2015-01:東京都(自然:島、地名)

2015年(平成27年)の全国通訳案内士筆記試験「日本地理(問題番号1)」で「小笠原諸島の父島に隣接する南島(みなみじま)が東京都に所在すること」の理解を問う問題が出ていました。 

www.ogasawaramura.com

www.ogasawarakaiun.co.jp

www.mlit.go.jp

www.visitogasawara.com

 

地理2015-02:東京都(自然:島)

2015年(平成27年)の全国通訳案内士筆記試験「日本地理(問題番号2)」で「小笠原諸島の父島に隣接する南島(みなみじま)のエコツーリズムに関して、ガラパゴスエコツーリズムの方法や制度を参考にしていること」の理解を問う問題が出ていました。 

www.kankyo.metro.tokyo.lg.jp

www.soumu.metro.tokyo.lg.jp

 

地理2015-03:東京都(自然:島)

2015年(平成27年)の全国通訳案内士筆記試験「日本地理(問題番号3)」で「小笠原諸島の父島に隣接する南島(みなみじま)の沈水カルスト地形について」の理解を問う問題が出ていました。

bunka.nii.ac.jp

bunkazai.metro.tokyo.lg.jp

 

地理2015-04:北海道(自然:半島/世界遺産/位置)、秋田県(自然:山地/世界遺産/位置)、東京都(自然:島/世界遺産/位置)、鹿児島県(自然:島/世界遺産/位置)

2015年(平成27年)の全国通訳案内士筆記試験「日本地理(問題番号4)」で「日本の世界自然遺産の4つ:知床、白神山地小笠原諸島屋久島のそれぞれの位置について」の理解を問う問題が出ていました。

 

地理2015-05:東京都(自然:島/世界遺産

2015年(平成27年)の全国通訳案内士筆記試験「日本地理(問題番号5)」で「小笠原諸島で問題となっている外来種が猫であること」の理解を問う問題が出ていました。

ogasawara-info.jp

www.ogasawaraneko.jp

 

地理2015-27:東京都(自然:山/所在)

2015年(平成27年)の全国通訳案内士筆記試験「日本地理(問題番号27)」で「高尾山について、八王子に所在していること、標高が約600mであること、薬王院があること」の理解を問う問題が出ていました。 

 

地理2015-28:東京都(自然:山)

2015年(平成27年)の全国通訳案内士筆記試験「日本地理(問題番号28)」で「高尾山について、代表的な1号路(表参道)の山頂までのコースが3.8㎞であること」の理解を問う問題が出ていました。 

www.takaotozan.co.jp

 

歴史2015-17:明治、東京、鹿児島、人物

2015年(平成27年)の全国通訳案内士筆記試験「歴史(問題番号17)」で、「1877年に開催された第1回内国勧業博覧会を積極的に主導した内務省の内務卿が薩摩出身の大久保利通であったこと」の理解を問う問題が出ていました。 

 

歴史2015-18:明治、東京、埼玉、人物(渋沢栄一

2015年(平成27年)の全国通訳案内士筆記試験「歴史(問題番号18)」で、「渋沢栄一が経営に参画し支援した学校:商法講習所が、一橋大学の前身であること」の理解を問う問題が出ていました。 

 

www.jnto.go.jp

 

ランキング参加してます↓

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ
にほんブログ村


勉強法ランキング

 

5.ブログ内リンク(トップページ含む)   

 

当ブログで取り上げた英語一覧へ

観光名所:コンテンツ一覧へ

トップ:コンテンツ一覧へ