日本のことを英語と一緒に学ぶブログ

日本の地理・歴史・一般常識などを様々な角度から発信。関連する英語も一緒に学んでいきます。各テーマはトップページに記載(各記事の下にもトップページへのリンクがあります)。

【雪が積もる】は英語で何と?積雪量の多い世界の都市トップ3は日本に?

一昨日は東京でも雪が積もりましたsnow accumulated。積雪量で有名な日本の都市や雪の名所も学んでいきます。

 

1.きっかけ・情報源

 

1月6日木曜日、2年ぶりに東京都心で雪が積もりました。大雪警報は4年ぶり。

 

NHK英語ニュースでも記事になっていました。

 

「雪に関する英語表現」「雪に関する名所」、あと一つ何かネタはないかと積雪量で調べていたら、興味深い情報がありました。

 

「積雪量の多い世界のトップ3は日本の都市!?」

 

今日はこの3つを取り上げます。

 

NHK英語ニュースとメモアプリについてはこちらから。

insearchofjapan.hatenablog.com

insearchofjapan.hatenablog.com

 

今日の写真と地図

 

↓「白川郷」(岐阜県大野郡白川村)。世界遺産です。一昨日は家の近くでもこんな雪だるまをいくつか見ました!

f:id:magoiku:20220108100821j:plain

shirakawa-go.gr.jp

 

白川郷についてはこちらからも。

insearchofjapan.hatenablog.com

 

2.学んだこと

 

①「雪が積もる」は英語で何と?

 

積もるはaccumulate。

 

雪が積もるは、Snow has accumulated.雪が積もったなら、Snow accumulated.。このaccumulateは自動詞。

 

accumulateは積み重ねるという他動詞もあります。Snow was accumulated.も可能。

 

昨日雪が降ったは、We had snow yesterday.

 

今雪がひどく降っているは、It is snowing heavily now.

 

大雪警報は、heavy snow warning

 

豪雪地帯は、snowiest place

 

②積雪量の多い世界の都市トップ3が日本にある?

 

調べていたら日本の都市が多くて驚きでした。1位とされていたのは青森市

 

日本のように豪雪地帯に多くの人が住んでいる、という場所が世界では少ないのですね。新たな発見です。

 

日本で豪雪地帯と言うと新潟県が思い浮かびます。気象庁の歴代最深積雪トップ20で新潟県は9ヶ所ありました。

 

<参考>

 

↓訪れるべき12の豪雪地帯。青森、札幌。

www.tripstodiscover.com

 

↓10の豪雪地帯。No.1青森、No.2札幌、No.3富山、No.8秋田。

www.hellotravel.com

 

気象庁歴代全国ランキング(最深積雪は一番下)

www.data.jma.go.jp

 

③日本の雪の名所

 

47都道府県の(自分が)訪れたい観光名所(3×47で141ヶ所)から、雪景色に訪れたい場所をピックアップしてみました。

 

↓やはり行って見たいです。さっぽろ雪まつりニセコ

insearchofjapan.hatenablog.com

 

↓山寺、銀山温泉蔵王全て!山寺は辛いですが絶景です。

insearchofjapan.hatenablog.com

 

湯西川温泉かまくら祭りも素晴らしいです。

insearchofjapan.hatenablog.com

 

3.コメントと参考英語動画

 

雪景色が有名な観光名所がたくさんある、というのは認識していましたが、世界的にみて積雪量自体が多い都市が日本に多い、というのは気づきませんでした。

 

やはり自然大国日本です。

 

日本在住英国人クリス・ブロードChris Broadさんのチャネル「Abroad in Japan」。なぜ、日本は世界の雪の都なのか?(日英字幕あり)。雪の期待感と現実。あるあるです。1:53~積雪量の多い世界の都市トップ10のうち4つ。札幌、青森、秋田、富山。2:20~蔵王


www.youtube.com

 

↓クリスさんのチャネルについてはこちらから。

insearchofjapan.hatenablog.com

 

4.全国通訳案内士試験問題:白川郷関連

 

白川郷・五箇山の合掌造り集落」として1995年に世界遺産登録されています。白川郷岐阜県五箇山富山県です。

 

地理2021-11:富山県(地名/世界遺産

2021(令和3年)の全国通訳案内士筆記試験「日本地理(問題番号11)」で、「世界遺産五箇山地域の合掌集落の地名が相倉であること」の理解が必要な問題がでていました。白川郷の萩村が選択肢として登場していました。五箇山は相倉と菅沼。

 

地理2021-12:富山県(歴史)

2021(令和3年)の全国通訳案内士筆記試験「日本地理(問題番号12)」で、「合掌造り集落の歴史的な特徴(養蚕、塩硝/焔硝生産、積雪対策)」の理解が必要な問題がでていました。

 

地理2021-13:富山県(食:名産)

2021(令和3年)の全国通訳案内士筆記試験「日本地理(問題番号12)」で、「五箇山地域を代表する食品が豆腐であること」の理解が必要な問題がでていました。

 

文化庁HP「白川郷・五箇山の合掌造り集落

bunka.nii.ac.jp

 

www.jnto.go.jp

 

ランキング参加してます↓

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ
にほんブログ村


勉強法ランキング

 

5.ブログ内リンク(トップページ含む) 

  

当ブログで取り上げた英語一覧へ

観光名所:コンテンツ一覧へ

トップ:コンテンツ一覧へ